12年の専門のコックの製造業者

Eメール:info@vigafaucet.com

電話番号:+ 86-750-2738266

Blog

屋台の変容とアップグレードに直面している蛇口企業は、才能のアップグレードを無視することはできません

環境保護の波が依然として高い中で、消費者の需要はますます高くなり、生産はインテリジェントになる傾向があり、提案の「変革とアップグレード」は蛇口業界の前に厳しく置かれています。

環境保護の波が依然として高い中で、消費者の需要はますます高くなり、生産はインテリジェントになる傾向があり、提案の「変革とアップグレード」は蛇口業界の前に厳しく置かれています。 業界は次のように述べています。「管理、ブランド、デザイン、才能、基準、完全性、環境保護、展示会、サービス、テクノロジー、アップグレードのXNUMXの側面からのものでなければなりません。 企業を実際の企業と組み合わせて、段階的に完了することができます。」 その中で、才能の「アップグレード」は、多くの蛇口企業がプレートを非常に重要視していることです。

屋台の変革とアップグレードに直面している蛇口企業は、才能のアップグレードを無視することはできません(画像ソースネットワーク)

 

ナレッジワーカーに焦点を当てる

まず第一に、蛇口企業は一般的に才能を紹介するために多くのお金を費やすことをいとわない。 研究開発において、上司の紹介に関する設計、管理、マーケティングおよびその他の人員は、多額の資金を投入することです。 第二に、スタッフの職業訓練と技術訓練を重視します。 スタッフに「成長感」を与えるために、社内研修セミナーの開催は企業がよく行うことです。 新しいものを受け入れる必要がある設計者にとって、企業はそれらを組織して「外に出て」学習するのが一般的です。 最後に、才能を安定させるために、より多くの投資をします。 蛇口の上司は、給料や福利厚生だけでなく、多くのコミュニケーションを通じて才能を安定させ、才能を維持したいという気持ちを持って、最高の才能を簡単に訓練することを防ぐために、仲間によって掘り起こされました。

マーケティング、デザイン、その他の知識ベースの従業員のための蛇口企業は非常に重要であるため、彼らの知識と速度を向上させる能力も非常に速いと言わなければなりません。 もちろん、規模が限られているため、企業の一部を除外しないでください。アップグレード速度は遅くなります。

 

最前線の運用スタッフトレーニングの強化

最前線のオペレーターチームをアップグレードしないと、最終製品の品質とサービス体験が消費者の手に届くようになり、大幅に割引されます。 ご存知のように、製品に関するワークショップの一般労働のほとんどは、長期的な機械労働の組立ラインでのサービス意識が高くなく、トレーニングや学習に出かける機会がめったにありません。 ワークショップの管理者は、各オペレーターに処理手順の詳細な説明と、完了した標準アクションに従った厳格な要件を提供することはめったにありません。

最前線のオペレーターの行動、気分が製品の品質を直接決定します。 サービス体験を直接決定する、アフターサービスの設置担当者の専門的な品質。 したがって、蛇口のエンタープライズタレントのアップグレードは、「オフィスに座る」だけでなく、「ワークショップの最初の行」を確認することでもあります。

近年、一部の企業はこれに気づき、生産(機械加工、品質、ロジスティクス)と技術(機械加工、設置)の方向で才能を紹介し、「共同トレーニング」、「クラス管理」、「メンター主導」を実施し始めました。見習い」トレーニングモデル。 70%の実地指導、20%のジョブコーチング、および10%のクラスルームトレーニングの「70-20-10」学習および開発モデルが実装されています。 技術者の計画された成長の方向性は、生産管理(アシスタント/メインエンジンオペレーター–チームリーダー–ワークショップディレクター)とプロの才能(ジュニア、中級、シニア)です。 ポイントごとにリードし、ワークショップで産業労働者の血を徐々に更新します。

一言で言えば、才能は企業の最も重要な部分であり、蛇口業界では屋台の変革とアップグレードに直面しており、才能のアップグレードは無視できません。 知識スタッフと運用スタッフのアップグレードをうまくやれば、蛇口企業の発展は大きな飛躍を遂げるでしょう。

前:
次の: